つかの間の安らぎを守りたい