六甲アイランド・神戸市街ポタリング

六甲山の前に足慣らしも兼ねて六甲アイランドでやっているラッセン来場展へ行くことに。
海べりを走ろうと思い、和田岬方面へ。



清盛塚から中央市場方面へ向かう。
そこから海沿いに東へ走り、川崎重工前を通り、ハーバーランドへ。



モザイクから見たオリエンタルホテルと神戸大橋。
この辺は夜景が綺麗。

ポートタワーの横を通って、メリケンパークへ。
このへんは震災の時に結構被害があった地域。


震災の時のまま残されている記録護岸。

メリケン地蔵の前を通って神戸港を海沿いに東へ。



人と防災センター南のボードウォーク地帯。
めちゃめちゃ走りやすくて軽く時速30kmオーバー。



摩耶埠頭のクレーン(?)に鯉のぼりが…。

灘浜ガーデンバーデンの南の道を東へずっと走って行き、橋へ向かうが…

迷ったorz

埋立地のあたりをグルグル走り回る。
六甲アイランドにはいる橋はどこだorz

小一時間ほど迷う。どうも行き過ぎたらしい…。
天気が少し怪しくなって、風が出てきた。自転車に向かい風はきついですorz



やっとたどり着いた御影大橋。
上り口の傾斜がきつい…。



島内ではあまり迷うことなく、スムーズに会場まで。
ファッションマート内のアトリウムプラザです。
ゴーストタウン並みに閑散としていました…だがそれがいいww

この展示会のメインはラッセンだったのですが、奥には天野喜隆の原画が!
実は天野さん、原画はほとんど展示しない人なのです。なので、かなり貴重。
しかも、展示してあるものは殆ど書き下ろしの作品とのこと。

どうりで画集で見たこと無い作品だと思った。

アールビバンの人と天野喜隆(主にD関係)の濃い話で盛り上がり、二時間くらい過ごす。

日が傾く前に会場を出て、JRの線路沿いを西へ向かう。



春日野道から三宮に行く途中にあった某宗教の建物。

三宮駅前駐輪場に自転車を止め、ぶらぶらと街歩き。
ゴールデンウィーク前半ということもあり、イベントが催されている様子。
ダイエーの北側の通りでは、毎年恒例の「インフォラータこうべ」をやっていました。



会場入り口には陸橋のような展望台がしつらえてあります。
なんでも、富山で大規模に栽培されているチューリップの花なのですが、球根を育てるために摘み取っるんだそうな。
で、そのときに摘んだ花びらやめしべなどを使って絵を描いているんだとか。

一番手前のは、ハンカチ王子と象の「オウジ」でしょうか。もう一人は「ハニカミ王子」こと石川選手?
ちなみに、オウジというのは07年に王子動物園で生まれた象。
今年、日本で一番長寿と言われていた諏訪子(65歳)が亡くなったので、これからは王子動物園の支えとなって欲しいですね。

さて、一日中自転車に乗っているととにかくお腹がすきます。
ていうか、実は朝にコーヒーを一杯飲んだだけで、何も食ってません。
というわけで、ベトナム料理屋「タン★カフェ」へいきました。


土曜ということもあり、店の中は大賑わい。
たまたま誰も写っていませんが、カウンターの中では5人くらいのスタッフが動き回っています。

さて、今日の晩御飯は…



とりあえず、ベトナム風焼きうどん「フォー・サオ」



南部揚げ春巻きの「ネムザーン」



甘すっぱくてピリ辛のえびスープ「カン・チュア」


食いすぎとか言うなっ!
このあと手羽先のニョクマム炒めも食べたんだからね!


自転車ってお腹すくのよマジで…。
そして、何食べても美味いんだよ!

しっかり腹ごしらえした後は、のんびり家まで走行。
この日の走行距離、45km也。
<< 六甲・有馬ツーリング | main | 岡山ツーリング >>